Photo & Shot

けあらし(気嵐)

激寒の地域で見られる、けあらし(気嵐)に
多摩川でも出逢うことができます
通勤時に多摩川の川面から湯気が出ているような光景を電車から目にし
悔しい思いを何度かしたことがありますが
先日冷え込んだ日曜日の早朝に出逢う事ができました
けあらし(気嵐)は、冷え込みが強まった晴れた日に
冷たい空気が外気温よりも暖かい川や海に流れ込み
水面上で急激に水蒸気が蒸発し霧が発生することで起こるそうですが
自然条件が揃わないと発生しないので
激寒の地域でもいつでも見られるとは限らないそうです

by maa1954 | 2016-12-28 20:46 | α7 | Comments(2)
Commented by cobag2 at 2016-12-30 10:35
季節感満載のモノクロですね^^
シロクロにする事でカラーより大気の冷たさが伝わりやすいのではないでしょうか?
朝起きても枕元にはよだれ拭きのタオルしか置いてなかったですよ(泣)。
原宿でお会い出来たし今年1年、楽しいお付き合いをありがとうございました、
来年もどうぞ宜しくお願い致します、良いお年を!
Commented by maa1954 at 2016-12-30 22:15
coba-gさん
自然の成す光景の目を奪われてしまいます。
また出逢えればいいのですが、平日だと指をくわえながら多摩川を渡らなければなりません^^;
モノクロで仕上げたいのですが、なかなかイメージ通りには行きません…
枕元の件は、寝坊して叩き起こされたのでそれどころではありませんでした(>_<)
今年はお顔を拝見できましたので、今度は撮影がご一緒できれば良いですね。
こちらこそ楽しいお付き合いをありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。
穏かな新年をお迎えくださいm(__)m